熊本とっぺん通信

「熊本とっぺん通信」日々を、おいしく、うつくしく。

残暑におすすめ!とまとでリフレッシュ

      2015/10/01

IMG_6688_

8月もまもなく終わり、
ゆっくりと秋に向かおうとしています。

とはいえ、まだまだジメジメした季節はもう少し続きそうです。
こんな季節が移ろうときは、旬を感じながら、ゆっくりとカラダを整えながら過ごしたいですね。

本日は、残暑にぴったりな、いま旬の「高原とまと」をたっぷり使ったメニューをご紹介します。

IMG_6719

ちょうど6個のとまとで、つくりました。

とまとのサラダに「とまと肉じゃが」、「ガスパチョスープ」。
ちょうど6個のとまとで、つくりました。

食欲そそる、とまとの酸味を活かしたリフレッシュメニューです。

定番家庭料理、夏のとまと肉じゃが。

IMG_6703_

定番献立の肉じゃがに、旬のとまとをプラス。

料理研究家HigucciniさんのHigucciniの週末もてなしランチを参考につくりました!

とまとの酸味が爽やかで、夏にぴったりの肉じゃがが出来上がり。

ぜひ一度試してみてください、おすすめです。

トマト大国スペインが生んだ、夏バテ予防策。

ガスパチョカット

スペインで生まれたとまとの冷製スープ、ガスパチョ。

様々なレシピがありますが、今日はとってもカンタンなつくり方をご紹介します。

●とまとたっぷり、簡単ガスパチョ

材料

  • とっぺんきゅうり 1本
  • 高原とまと 2個
  • にんにく 1欠片(もしくは、にんにくチューブ小さじ1)
  • オリーブオイル 大さじ2
  • コンソメ 小さじ1(固形なら1/3個)
  • 塩 適宜
  • 黒胡椒 適宜

つくり方

1 きゅうりは皮を剥いておきます。
2 飾り付け用にきゅうりを1/5本だけ使って5mm角に切ります。
3 にんにくをみじん切りにします。(チューブの場合はそのまま)
4 とまと・きゅうりを適当にざく切りにして、にんにくと共にミキサーにかけます。
5 ジュースのようになったらオリーブオイルコンソメ塩・胡椒を入れて、軽くミキサーをかけます。
6 5が混ざったら器に入れて、2のきゅうりを飾り付けて完成です。

さわやかな酸味が、食欲を引き立たせてくれます。

IMG_6723_

健康にいいだけでなく、見た目からも元気をくれるのが「とまと」です。

ぜひ旬のチカラで、残暑を乗り越えてください。

 

 

本日のおすすめ

トマトボックス

【新発売】差がつく手みやげにもぴったり♪とまと好きにはたまらない「高原とまと」の特別ボックスできました!

 

トマトカレー

【おすすめレシピ】食欲そそる、夏のとまとカレー。

kawaharakoji_009

【おすすめよみもの】vol.12 とまとの作り手 河原孝治さん

 - 特集